マイケル・ジャロウ 創業者兼CEO

マイケル・ジャロウは今日を代表するビジネスリーダーです。その卓越したリーダーシップとビジョンにより、これまで目を見張るほどの成功を成し遂げてきました。人の夢を叶える手助けをすれば、いつかその人たちが今度は自分の夢を叶える手助けをしてくると常に彼は強く信じています。

彼の成功の礎となったのは、その強い決意と決して諦めない根気強さです。仕事だけでなく、人生そのものにおいてそうだったのです。デジタル・セキュリティー・ネットワーク社(DSN)を創業し、その類い稀なるビジネス能力を背景に、同社を米国でも最大手の電子セキュリティ会社のひとつに育て上げ、その後、同社をフォーチュン100社に名を連ねるアメリテック社に売却することに成功しています。

わずか26才にしてマイケル・ジャロウは大富豪の仲間入りを果たし、そのままリタイアして悠々自適な生活を過ごすこともできましたが、彼の起業家魂はそれを許しませんでした。その後フィジシャンズ・ウェルネス・グループ社(PWG)を立ち上げ、これもまた短期間の間に数百万ドル規模のネットワークマーケティング会社に成長させました。

さらに"As Seen On TV"(TVでおなじみ)のアイデア商品を販売する小売ストアを立ち上げるなど、有能なビジネスマンとして今や彼は世界中に名を知られています。また米国だけでなく世界中で民間企業や政府機関の多くのプロジェクトのコンサルタント、コントラクターとしても活躍してきました。その業績は米国内外から注目を集め、フォックスニュース、CNN、フォーチュン誌、シカゴトリビューン紙、デイリーヘラルド紙、サンセンチネル紙、オーランドセンチネル紙などテレビ、ラジオ、新聞、雑誌など多くのメディアでも取り上げられています。シカゴ大学が組織するイリノイ州起業家殿堂にも何千人ものビジネスプロフェッショナルの中から選出されています。生まれ持ったリーダーシップとビジョンを基に彼は常にチャレンジし続け、そして自由とアメリカンドリームを成し遂げたのです。

マイケル・ジャロウは若き頃の苦労とアメリカでの成功経験から、人生における3つの目標「健康、繁栄、自由」を唱え、これを人々と分ち合っています。そんな願いからニューベラスを創業しました。ニューベラスを通し、自身を成功に導いたスキル、人生の教訓、ノウハウを人々に伝え、そして真の健康、富とは何かを唱えて普及させることでマイケルは人々の役に立ちたいと考えているのです。人々が夢を叶え、目標を達成し、夢にも思わなかった素晴らしい人生を手に入れる手伝いをしているのです。思いやりを忘れないリーダー、大きな成功を成し遂げたリーダー、信頼に値するリーダー。それがマイケル・ジャロウです。彼こそアメリカンドリームの良き見本なのです。

マイケル・ジャロウが創業したニューベラスは数年で世界規模に成長しました。その結果、ニューベラスそしてマイケル・ジャロウの名は短期で世界に知れ渡り、今や世界が認めるブランドとなったのです。
Home: /mnt/stor1-wc2-dfw1/464536/www.nuverus.com/web/content/country/japan/web/nuverus-founder.php