Welcome to the Website of Masao Taniguchi | Switch Country | Login to Virtual Office
ジュリアン・ベイルズ博士とオメガ3

クルクミン/ターメリック
フィッシュオイル・フラックスシードオイル
チアシードオイル
グレープシード・ゴツコラ

ジュリアン・ベイルズ博士 (ニューベラス・メディカル・アドバイザリーボード&リサーチチーム)

ジュリアン・ベイルズ博士についてさらに詳しく知りたい方はこちらをクリックしてください

「ニューベラスの製品は最新の科学的研究に基づいて開発されており、各材料の毎日の用量が適切に配合されているため、健康増進を図ることができます。たくさんの材料をただ詰め込んだ他社の製品とは異なり、ニューベラスは材料の配合を科学的に行なっています。一般的に科学的効能が認められている素材をただ混ぜ合わせるのではなく、その配合方法、組み合わせ、配合量を科学的観点から適切に行なっているため、極めて効果的なフォーミュラを実現しています」
— ジュリアン・ベイルズ博士

ベイルズ博士、脳損傷の子供をオメガ3で救う

cnn.com(2012年10月22日)の記事を見る

ウェストバージニア大学ルビーメモリアル病院集中治療室へ運び込まれたランダル・マックロイは死んだも同じ状態だった。

「私の知っている限り、これだけ長い時間一酸化炭素中毒状態にあって生き延びた人はこれまでいません」と担当した神経外科医ジュリアン・ベイルズ博士は言う。マックロイは昏睡していて、ひどいショック状態にあった。

たとえ死をのがれたとしても、脳にひどい損傷を受けるだろうと医師団は見ていた。「脳の損傷からの回復は極めて難しいのです」とベイルズ博士は言う。「有効な薬はありません」

マックロイに高圧酸素室にて酸素が注入されている間、ベイルズ博士は毎日オメガ3を投与するよう指示した。

そして数週間が経過したとき、突然マックロイが昏睡状態から目を覚ました。目を覚ましただけでも驚くべきことだったが、それだけではなかった。その後、彼は記憶を取り戻し、次第に歩いたり、話したり、見る能力を回復していったのだ。これには最も楽観的な専門家でさえ驚いた。医療関係者の多くはまさにこれは奇跡だと言っている。

「オメガ3が損傷した脳の灰色と白い部分の回復に役立ったのです。これからもずっとオメガ3を取り続けたら良いでしょう」とベイルズ博士は言う。「しかし、彼だけでなく、オメガはすべての人が取るべきです」

(2012年10月22日 cnn.com 掲載)

ブラックシードについてさらに詳しく知りたい方はここをクリックしてください

どうしてニューベラスオメガ?

ニューベラスオメガは他のいかなるオメガ製品とも異なります。相互作用の高い材料を用いているため、各成分のメリットを最大限引き出すことができます。ニューベラスオメガに用いられているオメガ3には複数の原料から抽出されたものを用い、さらにその他の成分に含まれている抗酸化成分がこれをサポートします。

そのためニューベラスオメガを利用すると、体や心に不可欠なオメガ3オイルだけでなく、抗炎症、アンチエイジング、免疫システム増強などをサポートする抗酸化物質も摂取することもできます。

学術専門誌のおける評価論文

ミルズJD、ベイルズJE、グスキウィックズKM:接触プレースポーツ選手のためのプロテクション:オメガ3FA・DHAによる栄養補助。J Athlet Training(2010年)

ミルズJD、シドニーCL、シーSR、ベイルズJE。げっ歯類頭部損傷モデルにおいてオメガ3サプリメントが外傷軸索損傷を低減。J Neuro-surg. Jan;114(1): 77-84(2011年)

ベイルズJE、ミルズJD、ハドリーK。外傷性脳損傷におけるオメガ3脂肪酸ドコサヘキサエン酸による栄養補助。Neurosurgery, 68(2): 474-481(2011年2月)

ルイスM、ベイルズJE。戦士のための神経防護作用:オメガ3脂肪酸による栄養補助。Mili-tary Med 176:1120-1127(2011年)